ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新シフター配置のKHS P-20RSを試す

<<   作成日時 : 2016/09/19 14:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日ディーラーズショーの開催があったばかりのKHSですが、さっそく試乗会で2017モデルが登場したので、試乗させていただきました。

画像
画像
画像

例の独特なシフター配置が気になる、F-20RS(2×9速、11.4kg、120,000円+TAX)です。

リア側の変速については、シフトアップは下側から人差し指で軽くシフターを押せば変速できるので、バーエンドコントロールよりは断然楽かと思われます。問題はシフトダウンで、上側から親指で押し込む格好になるわけですが、ストロークが大きいので(特にローギア側)、操作には慣れを要する感じでした。また、フロント側の変速も少々ストロークが大きく、シフトチェンジにコツが必要なのかもしれません。バーエンドコントロールとの比較で、どちらが良いか…という選択になりそうです。

画像

ついでに…ということで、折りたたみ自転車ではないのですが試乗させていただいたのが、P-20DP(2×9速、11.5kg、150,000円+TAX)※継続モデル。太目のタイヤに、リモートロックアウト付きのフロントサスペンション装着で、未舗装路もガシガシ走れそうな感じです。実際、ミニベロフェスタの会場であった夢の島マリーナの試乗コースは、一部路面が荒れているところもあったのですが、割と問題なくガシガシと走れる感じでした。お値段はあまり気軽ではありませんが(汗)、ぜいたくな日常使い用としては面白いかもしれません。

KHSさんは、試乗会を比較的多く開催されているので、WebページFacebookページを適宜チェックされるとよいかと思います。

画像

↑9月18日は、夢の島のミニベロフェスタは中止になってしまいましたが、藤枝のCYCLE DEMOは決行。一時は大雨に見舞われたりしたものの、午後は何とか路面もドライになり、結構にぎわいました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新シフター配置のKHS P-20RSを試す ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる