ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクルモード2014「DAHON」(アキボウ)

<<   作成日時 : 2014/11/14 02:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

サイクルモード2014から、katagiriが気になったブランドを紹介するシリーズ。続いて、やはり昨年展示が無かったので久々の登場となるDAHON(ダホン)ですが、本エントリでは、株式会社アキボウが扱うモデルを紹介します。

なおDAHONにつきましては、既にDAHON 2015モデルをチェック! で紹介していますので、そちらでの説明もご参看ください。

※サイズは特記無き限り、20インチ(ETRTO406)です。

画像

Mu Elite(2×10速、9.7kg(w/o pedals)、230,000円+税)―20"(451)

継続モデルですが、カラーリングが変更されています。かなり落ち着いた風合いになりました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

Mu SLX(11速、8.6kg(w/o pedals)、193,000円+税)

20インチでは最軽量級モデル。11速ドライブトレインの採用となりました。ハンドルポストまでフレームと同色としたため、かなりのインパクトです。ブルーメタリックがケンメリスカイラインっぽい←ネタ古すぎ

画像
画像

Visc.P20(2×10速、11.0kg、120,000円+税)

もはや定番となった、フロントダブルのコストパフォーマンスモデル。

なお、Visc.P20 Matt Black Limitedについては、既に受注が締め切られたとの情報があります。気になる方は、早めに販売店に問い合わせた方がよさそうです。

画像

Mu P9(9速、11.8kg、87,000円+税)

画像
画像

Speed Falco(8速、12.1kg、79,000円+税)―20"(451)

Speedの「赤」が帰ってきました!

画像
画像

Horize(8速、11.8kg、73,000円+税)

ホワイトは、赤の差し色が結構効いています。DAHONでこういう色使いをするのは比較的珍しい気がします。

画像

エンド幅(OLD)がF:100mm/R:135mmという、いわゆるMTB規格となり、ディスクブレーキ取り付け台座もあるので、ディスクブレーキ化も容易というわけです。制動力が強まるだけでなく、ホイールのリムが傷まないという効果も狙えます。

画像
画像

Boardwalk D7(7速、12.3kg、56,000円+税)

フレームカラーが、艶ありに戻りました。グリーンは、ちょっとブリティッシュっぽい感じでしょうか。

画像
画像
画像
画像

Route(7速、12.1kg、46,000円+税)

シフターが、いわゆるグリップシフトに変更されていますが、一方でリアスプロケットが7速化、しかも、トップの歯数が13Tと高速化されました。このスプロケットですが、ボスフリーで、シマノ・サンレースいずれでもない…とのことです。もちろん、DNPでもないとのこと。どこだろう?
普及価格帯ながら、塗装にも手間をかけているのがさすがです。

画像
画像

Impulse D6(6速、13.6kg、37,000円+税)

画像
画像
画像

Contento(3×7速、13.4kg(S)/13.5kg(M)、69,000円+税) ―26"

画像
画像
画像

Curve D7(7速、11.6kg、65,000円+税) ※仕様変更―16"

チェーンリングの大型化で、16インチながら「走れる」1台になりました。

画像
画像
画像
画像
画像

Clinch(10速、9.5kg(w/o pedals)、520,000円+税) ―20"(451)

折りたたみ自転車らしからぬ、なめらかなフレームを持つフラッグシップモデル。

画像
画像
画像

Dash Altena(2×9速、10.7kg(M)/10.8kg(L)、130,000円+税) ―20"(451)

トップチューブが水平(ホリゾンタル)で、かつ色使いも渋めで、クラシカルな風合いです。

画像

Dash P8(8速、11.1kg、87,000円+税)

画像
画像

EEZZ D3(3速、9.6kg、120,000円+税) ―16"

昨年登場のEEZZはシングルスピードでしたが、2015モデルは外装3速で、しかもディレイラーが何故か10速用のシマノTiagraという謎仕様です。ブレーキが改良されたのはありがたいのですが。製品としては、まだ最終調整段階のようで、ロールアウト・デリバリーは遅めとなる可能性があります。

画像
画像
画像
画像

QIX(8速、12.2kg、95,000円+税)

注目の20インチ縦折仕様車。折りたたみ時の「厚み」の原因は、ハンドルが外折になっていることもあるようです。ただ、敢えて外折ハンドルにしたのは、たたんだまま転がして移動することも考慮されているためでは…とも思われます。

なお、
●mist(6速、12.3kg、41,000円+税)※展示無し
についてはカタログ掲載もありませんでしたが、やはり一部店舗のみでの取り扱いとなるようです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクルモード2014「DAHON」(アキボウ) ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる