ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS DAHONの「縦折り」3モデルの折りたたみサイズを比較する。

<<   作成日時 : 2014/10/27 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

DAHON GLOBALのWebサイトが最近更新されたようで、2015モデルが掲載されています。

この中でも、いわゆる「縦折り」もしくは「ブロ・ライク」なモデル3種の折りたたみサイズを比較してみます。もちろん、気になるアレとの比較も。

画像

Curl i3(16")(画像はリンク先より引用)

画像

EEZZ D3(16")(画像はリンク先より引用)

画像

Qix D8(20")(画像はリンク先より引用)

注:W(幅)、D(奥行)、H(高さ)は、それぞれセンチメートル単位で、W×D(接地面積)は平方メートルで、W×D×H(体積)は立方メートルで表記しています。また、W・D・Hについては、発売元等での公表値です。

 WHDkgW×DW×D×HPrice(w/o TAX)
Curl i356573011.80.1680.096115,000
EEZZ D36562279.80.1760.109120,000
Qix D883663611.80.2990.198100,000
Qix D8(縦置)66830.238
(参考)
BROMPTON S2L
60583010.60.1800.105164,000

いかがでしょうか。Curl i3、EEZZ D3とも、接地面積・体積いずれも、公称値ではブロ並みという結果となりました。

なお、Curl i3は内装変速のため、16インチながら重量はそれなりにあります。一方、EEZZ D3は外装変速とのことですが、ディレイラーには10速用のシマノTiagraを使用するという先行情報が出ていました。ただ、DAHON GLOVALサイトの記述では "3 Speed DAHON rear derailleur" となっており、場合によっては仕様変更があるのかもしれません。

Qix D8は、さすがに20インチモデルのために大きめですが、縦置きにした場合には、かなり設置面積が減らせます。とはいえ、奥行の大きさがそれなりにあるため、あまりコンパクトという感じはしないかもしれません。

なお、既にDAHON 2015モデルをチェック!への追記でもご案内しておりますとおり、DAHONの2015モデルの国内取扱については、2つの系統に分かれることになりそうです。Curl i3については、おそらくインターナショナルモデル取扱店でのみ購入できるという扱いになるものと思われますので、注意が必要です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DAHONの「縦折り」3モデルの折りたたみサイズを比較する。 ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる