ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ゲートブリッジスポーツフェスタに行ってきた!(サイクリー「amico」)

<<   作成日時 : 2012/02/05 20:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、イベント会場内では、自転車関係商品の買取、中古販売で知られる「サイクリー」が出展していたのですが、そのブースで、折りたたみ自転車が展示されていました。

画像
画像

お尋ねしたところ、サイクリーのPB(プライベートブランド)「amico」として展開しているそうです。

2モデル出ていますが、ドライブトレイン(F:52T/R:14-28T)や価格(31,290円)は同一です。違うのはフレームで、アルミ合金フレーム(12.5kg)モデルが「AL061」、ハイテンスチールフレーム(13.5kg)モデルが「HT060」です。DLTのマークが示すとおりで、DAHONのライセンス車なのですね。

画像

AL061は、やや曲線がかったデザインです。かつてのDAHONのベストセラー「Metro(メトロ)」相当ですね。

画像

HT060は、直線的で細いフレームが特徴です。

一見すると、Yeah(ヤー)YVA061YHAT060Yに酷似していますが(参考:サイクルモード2011「Yeah(ヤー)」 )、微妙な差があります。

画像

グリップが、皮革調のソフトなもので、握ったときの感触が良さそうです。シフターはサムシフターではなくてレボシフトですが、これは好みの問題ですね。

画像

サドルも皮革調。適度にソフトな感じです。

画像

写真では分かりにくいのですが、塗装がパール調で、非常にきれいです。

そんなわけで、折りたたみ自転車としては基本を押さえた上で、ちょっとオシャレな感じを演出しているあたりが、好印象でした。

なお、販売は当然サイクリー各店のみということになるわけですが、新車として保証する…との話を聞いております。

(株)AIカンパニーの鈴木様には、お忙しいところご対応くださいまして、ありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ゲートブリッジスポーツフェスタに行ってきた!(サイクリー「amico」) ゼロから始める折りたたみ自転車ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる